極限までエロく進化した、古川いおりの濃厚本気セックス 4本番

更新日:

動画

作品情報

作品名: 極限までエロく進化した、古川いおりの濃厚本気セックス 4本番
出演者: 古川いおり
シリーズ: -
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SODクリエイト
ジャンル: 美少女 , ハイビジョン , 手コキ , 単体作品
監督: 南★波王
説明: 今、古川いおりが生まれ変わる。見た目も中身も清純で屈託のない笑顔の美少女。そんな彼女がデビュー8本目にして、性欲、覚醒…限界を超え、流した涙の意味は、そしてその快楽の果ては…チ○ポで感じ、チ○ポを求め続ける。欲求を抑えられなくなった彼女は、美少女からオンナへ生まれ変わる。新・古川いおり誕生。

感想・レビュー

  • いおりちゃんのお尻舐め

    いおりちゃんが、69の体制で、男のお尻の穴をしゃぶりまくり、舐めまくる。ロングです。こんどは、おじさんに顔面騎乗させて、下から、おじさんのお尻の穴をいっぱいしゃぶりまくり、吸いながら、おじさんをいかせて
  • 楽しんでますね。セックスを

    キス好きのいおりさんが、ベロキスしまくりの4本番。 1回目と4回目は似たような、むさぼるような感じですが、明らかに1回目の方が楽しんでます。 2回目はおもちゃやローション、手枷吊り上げなどもあり、最後には涙する程に気持ち良かったと推測できます。 3回目はめずらしく自ら攻める感じで、良かったと思います。 ちょっと演出過多な見せ方を最初はするのですが、結果としてセックスを楽しむ感じが良かったです。 これが本当の姿なのか、はたまた演技なのか。 パケ写の美少女が乱れまくる姿が、どの本番でも見られます。
  • このコはベロキス最高

    古川いおりの長所である大胆なベロキスを随所で繰り返させて濃厚な作品に仕上がった。少しカメラが遠かったり、照明が逆光気味の自然光みたいな感じで画像が甘く滲んでしまったのが惜しまれる。吉村卓が起用されて居なかったのも惜しい。しかし、全体的に推薦出来る抜きどころの多い力作と評価。彼女のベロキス好きを生かした作品は既に1作品出ているが、続編も期待したい。
  • うるさい

    喘ぎ声がうるさい。悲鳴を上げ続けている感じ方は苦手。心臓に負担がくるような感じで見ていて疲れるし構えてしまう。普通の濃厚セックスなのに絶頂を表現している感じで大げさすぎる。もっと普通にしたほうが高い評価できます。あと、ローションとバイブは嫌いなのでなくして欲しい。
  • 舐め技もエロくアナル舐めまくりです

    内容は以下の通り Sex4回 1sex だっこちゃんで情熱濃厚キス~フェラしてべろちゅうしながら挿入へ 騎乗位で突かれてべろちゅうバック、正常位で顔射 2sex 檻の中で吊られて恥辱 全裸にされオイル電マ責めに大絶叫 手錠されたままだっこちゃん騎乗位で腰振り強要 最後は顔射 3sex べろちゅう~乳首舐め手コキ+顔面騎乗 シックスナインでフェラ、アナル舐め ロデオファックにお尻むき合わせてのバックと攻撃的体位 顔射 4sex 顔舐めまわしてフェラ,アナル舐め 騎乗位でぐいぐい腰振りべろちゅう バックで突かれて正常位顔射 物凄く濃厚sex 暫く見ない間にエロい雰囲気も抜群になってました 舐め技もエロくアナル舐めまくりです 顔も少しシャープになったかな お勧めの一本です
  • 飽きちゃうね

    毎回、期待してますが、絡んでる男優がワンパターンでがっかり・・ 男優も専属なのか!?w
  • どうしようもない駄作

    大きな声でハアハア喘いでることが感じていることっていう中学生向きの漫画みたいな考えでダラダラ撮ってるだけ アングルも強調すべき点も何もかも間違っているクソ作品
  • 濃厚本気セックス 4本番

    E-BODYでサブ役に回ってた 中野・石沢・カルロスあたりの男優起用を願う これは要望 いつまでも大島・イタリアン・吉村・黒田・森林の時代じゃない 藤波、おまえは噛み付かないのか と言うのを何回も言ってるんだが裏事情でもあるんだろうな
  • 確かに進化しました

    本気度が高くかつ3P無しのシングル4本マッチ。少女っぽい ところは一切見せず大人の古川いおりが140分目一杯濃厚SEX。 男女とも終始攻撃的で、よがり声をあげ続けイキ続ける。 手首を高い位置で固定されて立って責められたり、顔面騎乗位で 言葉責めをしたりで、バラエティに富んだカラミで飽きない。 それに女優は責も受けにも自在にこなす。演技ではあるの だろうが、作り物感が無い淫乱ぶりに女優としての力量を 感じるし興奮する。特に3人目の男優相手に攻めにまわった カラミは見所だ。性欲覚醒では無いが何かには覚醒した 気がする。

動画の共有