熟母の告白 ~息子に溺れていった女~ 沢村麻耶

更新日:

動画

作品情報

作品名: 熟母の告白 ~息子に溺れていった女~ 沢村麻耶
出演者: 沢村麻耶
シリーズ: 熟母の告白
メーカー: マドンナ
レーベル: Madonna
ジャンル: 指マン , ハイビジョン , 独占配信 , デジモ , DVDトースター , 単体作品 , 熟女 , 近親相姦 , 騎乗位
監督: 夢童子
説明: 最近、自分の下着が頻繁に無くなるのを怪訝に思っていた麻耶は、夫に相談するが真面目にとりあってくれない。そればかりかデリカシーの無い義理的なSEXしかしてくれず欲求不満が募っていた。平凡な日常の中で朽ち果てていくのかと思っていたある日、外出先から戻った麻耶は、自分達の寝室で息子の信じられない姿を発見する…。ごく平凡な主婦が愛欲の渦へと巻き込まれていく様を、母自身の告白によって綴っていく近親相姦劇!

感想・レビュー

  • うーん

    うーん 前作が良くて結構期待していたのですが。 ブラ姿などは良かったけど。 ストーリーイマイチですね。息子の不満がよく理解できない。 中途半端。母物近親相姦は、甘い完全和姦か嫌がる母親を無理矢理のどちらかが良いですよ。 ガチンコファックの出来る女優さんなので、上手く使わなくっちゃ。
  • だめだめ

    このシリーズは、初作が良かったので見続けているが、段々パワーが落ちていき、今回はだめだめ。 ストーリーめちゃくちゃ。母親は、「圧倒的な男」を感じた息子におぼれていっているのに、最後の最後で、女装した息子に嬉々として紅を引く。意味不明。 初期作品の、淫語まじりのネットリした絡みもなく、普通。 麻耶さんは、こんな半端な演出では可哀想。
  • 脚本がよくない

    息子の女装趣味という気色悪いものをテーマにしてしまったせいで 中途半端な作品になってしまった。大したアイデアもないのに 変に脚本をひねろうとするから、こういうことになるのでは。 カラミはそれなりにエロいのだけど、ドラマの中でのカラミの 必然性というものが分かりづらく、いまいち楽しみづらかった。 とりあえず男のブラ姿は気色悪いです。熟女AVでそんなもの見たい人は 少数派だということを忘れないで欲しい。
  • 沢村麻耶のカムバックはあるのか ??

    2010年の作品だから、沢村麻耶は2017年には50歳を少し過ぎているかも知れないが、熟女としてはまだ使える年齢である。 日本女性的な顔と身体に惹かれるのは私だけではないだろう。 いつの間にか姿を見せなくなってしまったが、モザが随分薄くなった最近のAVに再度登場して、アナル、パイパン、レズ、黒人、等の作品に出て欲しい。 さて本作は彼女の全裸を楽しむことが出来るのだが、作品に引き込まれると言う事はない。 それだけ脚本が不出来と言う事だろう。 母子相姦の旗手であった夢童子監督もネタ切れと言う処だろう。 64分からの15分間の絡み、97分から15分間の絡みが見所か。 

動画の共有