入部したら男は僕一人ぼっちだった…。

更新日:

動画

作品情報

作品名: 入部したら男は僕一人ぼっちだった…。
出演者: -
シリーズ: 男は僕一人ぼっちだった
メーカー: アキノリ
レーベル: AKNR
ジャンル: パイズリ , デジモ , 女子校生 , 騎乗位 , 学園もの
監督: アキノリ
説明: 一人ぼっちシリーズ、第8弾!女子部員しかいない体操部に入部する事になった僕。着替えをする部室も女子と一緒、合宿に行けばお風呂も女子と一緒、そして寝る場所まで女子と一緒という状況で、僕のオチ○チンは冷静でいられるわけもなく…。女子部員達は部活以上にエッチな事にも興味津々な子ばかり!合宿に向うバスの中、体育館倉庫の中、大浴場、合宿場の寝室…彼女達が常に僕のチ○コを狙ってる!! 【※滲み、ぼやけなどにより、映像が不鮮明な場合があります】

感想・レビュー

  • うん

    女優レベルも高いし、なんか部活動っていうフレッシュ感が感じられ、面白かった。
  • 普通

    女の子に見られるという羞恥が好きな人はいいのではないでしょうか。発射もなかなかです。
  • 主観、フェラ、小柳さつき

    お風呂の主観シーンは秀逸である。女の子協力の盛り上げ方もいいし、全員全裸でフェラの角度がよくてうなじやらアゴやら横顔やらイイカンジにエロく撮れてて、極めつけに小柳さつきの騎乗位はカメラにM字で結合部丸出しでみんな結合部に顔を近付けてほほえむのは卑猥だ~
  • 男子、気が弱すぎ・・

    ~したら男は僕1人、シリーズは好きなのでこの作品も楽しめた方。 ただ、トイレも着替え室も無い女尊男卑な所は無理ありすぎな気も・・・ 実際そんな環境なら気が狂う。 男子役がイケメンの割に気が弱すぎな設定に何か違う感じを受けて鑑賞していました。
  • かわいい

    女優さんのレベルも高くなかなかでした☆ 希望を言えばレオタードをもっと長くして欲しい(パケ写に使っているのだから)。部活風景とかも。あと見てる子はなんかエッチな言葉言うとかもう一工夫を。 なので-1☆
  • 体操といえば仲本工事である

    11人中6人FUCKでオール騎乗位&オール手コキ射。ハーレムはっとり君パラダイスだぁ~ 瞳れん、笠木あやか、春名えみは安定してエロを表現出来るのは言うまでもない。 誰が何と言わなくても、今作の収穫は前作「入院したら~」で脇役の看護士を演じた小柳さつきである。 脇役から確実にポジションをアゲて生き生きと活躍している点だ。 チャームポイントであるデカ口+出っ歯をイカしたキスが上手かったのは言うまでもある。 そしてAKNRはフェラの見せ方がエログッド。キャプテンの激しいフェラとぽっちゃり丸顔の丁寧なフェラ&二の腕のプニプニ感。 ただ体操部なのに体操してるシーンがなく「舐め部」でしか表現出来ていなかったのは惜しい。レオタードだけが体操部の証。
  • 体操部なのに……

    この作品は、「入部したら」というよりも、 「僕一人」という方にウェイトが有ります。 だから、パッケージを見て「体操部」→「レオタードに囲まれる」 という展開を期待すると、綺麗に裏切られます。 実際にレオタードに囲まれるのは、本編ではなく 「おまけ」と題した最後の20分くらいで、あとは 合宿だとか、夜ばいだとか、あまり「部活」とは関係ないシチュエーションばかり。 このパッケージデザインはちょっと悪質です。 ダウンロード作品で、980円払ったが、正直980円の価値は無い。 「悪い」評価にしたいところだけれど、 ちゃんと競技用のレオタードを着ているし、 最後までレオタードを脱がずに事を運んでいる所は、 レオタードフェチの心を十分満足させてくれると思います。 この点は、予想以上に良かったと思う。 この路線で、全編作ってくれないのが、惜しまれる作品です。
  • 入部したら男は僕一人ぼっちだった…。

    手コキ好きにはたまらなく発射はすべて手・手・手 唾を垂らしながらの手コキはなんともいやらしい。 発射の瞬間を見てもらうのが好きな方にはオススメ です。

動画の共有