復活×ギリモザ セル初ギリモザ 松島かえで

更新日:

動画

作品情報

作品名: 復活×ギリモザ セル初ギリモザ 松島かえで
出演者: 松島かえで
シリーズ: セル初×ギリモザ
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: 指マン , 独占配信 , 単体作品 , 3P・4P , 潮吹き , ギリモザ , 顔射
監督: 秋秀人
説明: あの超人気AVアイドル‘松島かえで’がS1で電撃復活!!誰もが待ち望んだ、初めての大量顔射!初めての潮吹き!そしてギリモザでアナルとマンコの抜き挿しをバッチリ見せつける!全てのAVファンを虜にする!!

感想・レビュー

  • うむ

    以前にのまして美しくなったかえでさん。アナル丸出しのシーンが多くよかった
  • 復活

    引退かと思ったらもう復活。まああの美貌と美乳は何度見てもいいものだから一向に構わないけど。 いい女になり感じ方も様になっています(演技がうまくなったと言う言い方もありますが)復活と銘打って売り出す割にはおとなしかったので自作に期待。 「緊張してる」だの「涙が出ちゃった」だのの下りは何を今更と、ちょっとシラけた。
  • 本番三回、うち一回は3Pと内容は悪くないんですが

    両足の足の付け根のうちまたになんかデキモノが多数あるんです。白ニキビみたいのもあってモザイク近くを映すと必ず画面に入り込んで萎えました。 撮影日を変える事はできなかったんでしょうか? 松島かえで自身はさして変化はなかったです。演技も。 復活女優でもあり女優としては新鮮味がないのでエスワンは松島かえでで新しい企画をどんどん試してほしいです。 内容は出し惜しみなくいいんですが前述の通りなのでオススメはしません。
  • 顔射

    これまでヴィジュアルの良さでソフト路線でも成り立っていた松嶋だが、最近は彼女を上回るヴィジュアルの娘でも相当ハードなことをやっているので、もう少し頑張らないと復活した意味が無いだろう。 このコンテンツで大量顔射に挑戦したので、是非とも次回以降は「ものすごい顔射」シリーズに出て貰いたいものだ。
  • 復活しても変わりなし。

    以前の作品と復活後の作品にこれと言って変わったものは何も無し。敢えて言うならケツの穴が多少見えるだけか。今が女盛りの26歳ならもう少しサービスしてくれないと何の為に復活したのやら。
  • おかえりなさいませ!...かえでちゃん!!

    久し振りに男の乳首を舐め..チ○ポを舐め..咥える姿..goodです。大量に顔射され..ザーメンまみれの顔でお掃除フェラ...さすがです。オマ ○コを全開..そしてアナルを丸見え..綺麗なアナルじゃないですか..ちょっと両内股にデキモノは気になりますが..美乳に劣らない..オマ○コとアナ ルです。そして久々に人前で背面騎乗、バックで奥まで突かれてます!、美乳を揺らして..「子宮にあたてる~」とアヘ顔...横たわる男を痴女責め ...チングリ返しでケツ毛まみれの男のアナルに舌をねじ込むように舐めまわし..チ○ポをオマ○コ、尻の割れ目に擦り付け...顔面騎乗姿でクリ、 オマ○コ、アナルを舐められる姿...潮吹き3P...は興奮しました。今回はFuck自体普通ですが...これからより一層の一流女優っぷりを見せつ けてくれるプレイをお願いしますね。
  • 駄作

    かえでちゃんの復帰作、期待度が高かった分裏切られた度合いが倍以上に感じられました。すべては、旬が過ぎてしまいましたね。ベテラン風で演技臭がプンプン。インタービューにおけるトークは基より、感じ方すべてが臭過ぎ、全くしらけてしまいます。股間の吹き出物は問題外で、気になって仕方がありません。(思わずつぶしたくなる衝動に駆られました。)挿入はしっかりしていますが、ザーメンはNGなのでしょうが、すべての発射がグウで搾り出しています。そして、北都の巨大モザイク。この作品にいい点は見出せませんでした。かえでちゃんファン向けの作品でしょうか。今後の作品では、演技を打ち消すほどのリアルむき出し攻めが必要でしょうね。
  • 少し期待外れ

    最近の作品は消しが濃いのでこれではセル復活の意味が無い。 元々ハードな作品では無かったのに再デビュウがS1だからソフト路線の継続で新鮮味が全く無し。 これでは次回から厳しい道が待っていそう。
  • ベテラン!

    引退前の彼女を良く知らずに見ました・・・・。 久々の撮影で緊張してる姿と、直後のエロいフェラとのギャップが良い。 顔射好きな人にもオススメ。 「こんなにかけられたの初めてかも」 と本人が言っているので、以前からのファンの方も、 チェックしてみてください。
  • かえでファンのみお勧めの中途半端な出来栄え

    オープニングは本人インタビュー。「久しぶりの撮影。緊張で昨日は寝られなかった」とかえで姉さん。今更それはないでしょう。後はドラマ仕立てではなく、ひたすらSEX定食の連続短編集といった構成。カメラは終始二人称アングル。要するにあなた自身が男優になって、かえでと対戦してる気分を味わってくださいという事ですね。 意図的だろうが全体に画面が白トビ(露出オーバーで画像が白っぽい)で肌の質感も伝わらず何かアニメみたいなのんめりした映像でリアルさが伝わらず、これは大きなマイナスポイント。(ばっちり露光、ばっちりピントにお肌が耐えられないとスタッフが判断したのかな。失礼!)それと今回解禁のanal。流れの中で隠さないといったレベル。クローズアップ場面はありません。蛇足。脚の左右の付け根に目立つ出来物?特に右側は真珠みたいな形と光沢ですごく気になる。プロなら治してから出演すべきでは。

動画の共有