近親相姦 淫獣母 竹内紗里奈

更新日:

動画

作品情報

作品名: 近親相姦 淫獣母 竹内紗里奈
出演者: 竹内紗里奈
シリーズ: 近親相姦(VENUS)
メーカー: VENUS
レーベル: INCEST(ヴィーナス)
ジャンル: 人妻・主婦 , 独占配信 , 単体作品 , スレンダー , 熟女 , 近親相姦 , お母さん
監督: ペータ☆
説明: 紗里奈は二人の息子、兄・ハヤト、弟・タケシと三人暮らし。母子家庭で父親はいないが、明るく優しい紗里奈のことを息子たちは大好きで三人仲良く暮らしてきた。しかしある満月の夜、普段とは雰囲気の違う紗里奈がタケシに襲いかかり犯してしまう。翌日、ハヤトに相談するタケシだが信じてもらえない。そして再び満月の夜がやってきて…。

感想・レビュー

  • 狼女

    満月の夜、ビスチェにピンクのガーター・ストッキングを着けた「竹内紗里奈」が、和室で次男「健志」を襲う。 翌朝、清楚なセーターを着た紗里奈は、ダイニングで長男「隼人」(浅野あたる)と顔を合わせる。「母さん、おはよう」「あら、隼人、おはよう」「あれ、健志はまだ寝てるの?」「そうなのよ。昨日寝るのが遅かったみたい」。疲れた貌で入ってきた健志が、相談があると隼人に囁く。 帰宅した健志は、「満月の夜になると、母さんが襲ってくるんだ」と打ち明けるが、隼人に「そんな馬鹿なことがあるわけないだろう」と笑い飛ばされる。 だが、健志の言い分が気になった隼人は、夜、健志の部屋を覗く。赤い全身拘束ベルトを着けて乱入した紗里奈が、健志の唇を貪る。乳揉み、乳吸い、尻揉みさせ、股間のベルトを外して手マンさせ、顔騎で昇天。手コキし、陰茎や乳頭や睾丸をしゃぶり、乳首コキし、口内射精。「よく頑張ったわね。でも、もう1回ぐらいできるでしょ? まだできるでしょ?」「もう、母さん、勘弁して」「大丈夫。ほら、こんなにビンビンなんだし。大丈夫、大丈夫、ほら」と騎乗位で跨る。 健志は「これで分かっただろう」と隼人に言い残し、友人の家に逃げる。紗里奈は「どうしたのかしら、健志」と呟く。 夜、スリップを着た紗里奈は、性衝動を抑えきれず、ダイニングで乳揉み、マンズリ。廊下から盗み見る隼人は、紗里奈と眼が合って慌てて退散。 肌襦袢を着た紗里奈は、縁側で満月を見上げてマンズリ。たまらず隼人の部屋へ。 眠れない隼人だが、紗里奈の気配に狸寝入り。「隼人、さっき見てたんでしょ? もう寝たの? 分かったわ」と唇を近づけられ、「母さん、やめてよ。健志の次は、僕かよ」「母さん、もう我慢できないの。さあ早く、するわよ」「そんなにしたいんだったら、セックスしてやるよ」とやけに。舌を絡まれ、乳揉み、乳吸い、手マン、クンニ、アナル舐め、指マンで潮を噴かせる。陰茎や睾丸をしゃぶられ、69。背面騎乗位で跨られ、「ああこれよ。ちんぽ、ちんぽ」と腰を振られる。撞木反りで突き上げ、花時計で対面騎乗位にし、前座位、後背位、後側位、杵担ぎ、正常位で「ああ、母さん」「やめないで、やめないで」「ああっ」「駄目、まだ」と口走る紗里奈に、中出し。 健志が家に戻り、一家で朝食のテーブルを囲む。紗里奈は隼人に「今日はあの日だから、よろしくね」と耳打ち。
  • カラミが1回しかないのはがっかりです。

    カラミが1回しかないのはがっかりです。3回は欲しいです。定価が安いからと言って、量を少なくするのはやめてほしいいです。1回のカラミは中出しです。
  • 熟女役まだ早い

    熟女役が最近多すぎてちょっとのあいだはもおいい。なんか違う設定の作品が見たい。 あとおばさん役はまだ早い。
  • 満月の夜に母親が性的に覚醒

    満月の夜に母親が性的に覚醒し,ついには,息子を犯してしまうというお話です。 本当は,毎日,発情している美人AV女優,竹内紗里奈なんだけど・・・。 オナニーで自分を慰め,準備OK。 美麗なお顔,スタイル抜群の肉体美で息子に迫りかかり,最終的にチ○ポをGET。 セクシーランジェリー,SM系の赤のヒモコス姿。 いやらしい舐め,顔騎からの強制クンニ,テク抜群のフェラ,そしてファック。 全編,M女的な絡み。 本当は,ド痴女,強烈な性獣と化し,もっとハードに絡んで欲しかった。 でも,抜けます,竹内紗里奈。

動画の共有