凌辱に捧げた姉妹愛3 黒木いちか 後藤リサ

更新日:

動画

作品情報

作品名: 凌辱に捧げた姉妹愛3 黒木いちか 後藤リサ
出演者: 黒木いちか(東条かれん) , 後藤リサ
シリーズ: 凌辱に捧げた姉妹愛
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 龍縛
ジャンル: レズ , 辱め , ハイビジョン , 独占配信 , 3P・4P , 拘束
監督: 雷蔵
説明: 父と妹と3人暮らしの一花は、栃フーズの社長・栃山から強く交際を迫られて困っていた。ある日、偶然にも今まさに経営難により自殺しようとしている一花の父親に遭遇した栃山は、ある計画を思いつくのだった…。

感想・レビュー

  • なんで

    なんで黒木いちか単体で撮らないんだろう? 後藤りさが全てを台無しにしている。レズシーンを撮りたかったのならキスシーンがない時点でアウト。 見所はいちかが嫌々ながら男の指示に従うところだけ。単体で売れる見込みがないのであれば、もっと魅力ある女優とマッチアップすべき。
  • 脇役の後藤リサが好演

    黒木いちかの安定した可愛さと、そこそこの演技力に加え、脇役の後藤リサが好演している印象。 プレビュー動画や写真にもあるセーラー服での片足上げバックシーンが抜き所である他、2人同時の セックスシーンも非常に良かった。 良作と評価できる。
  • 従順に従う姿がいいです

    全裸で土下座させたり、オ○ンコを弄ったり犯したりながら、何度も奴隷宣言させるなど、台詞回しが結構ソソります。 女優は、顔や身体付き、演技力はいいのですが、もう少しオッパイにボリュームのある素材を採用して欲しかった気もします。 ラスト近くのレズシーンは自分的には不要。
  • 父の事業のために犯される美人姉妹

    個人的にはこの姉妹のキャスティングはありだったと思う。 後藤リサはルックスは悪くないし、健気な女子校生役を好演していた。 二人並んでフェラ奉仕させられるところはハイライトのひとつ。 展開も父の事業の支援のために入り込んできた男に脅迫されて犯されていくというのは無理がなくて良かった。 だが、最後のほうの顔を隠してのストリップは不要、レストランのスタジオも良く見る場所でチープな感じ。 トータルでは飛び抜けて良い訳ではないが、見所すらないという駄作でもない。
  • 綺麗な女優さんでよかった

    でも男優は一人で支配される感があったほうが良かったな これだと他でも見たことある光景

動画の共有