布団の中の密着スローSEX「ナマでもいいから…」敏感な奥さんはねっとり膣奥を突かれ中出しを許してしまう みほ28歳

更新日:

動画

作品情報

作品名: 布団の中の密着スローSEX「ナマでもいいから…」敏感な奥さんはねっとり膣奥を突かれ中出しを許してしまう みほ28歳
出演者: -
シリーズ: -
メーカー: ナチュラルハイ
レーベル: ナチュ厳選娘
ジャンル: 人妻・主婦 , ハイビジョン , 寝取り・寝取られ・NTR , 中出し , 騎乗位 , 汗だく
監督: タナカ・ベーコン
説明: 酔った上司を自宅まで送り届けた僕。すぐに帰るつもりだったが「少し飲みなおそうじゃないか」そう誘われお邪魔した。突然の訪問にも関わらず気遣いも素晴らしく、色っぽい奥さんに心惹かれてしまい…。上司が酔い潰れたら強引に押し倒してキス。バレないように布団で身を隠しながらのねちっこい愛撫で股間を濡らす奥さん。最初は拒んでいたのにも関わらず、遂には避妊具もせずに挿入を求めだし…。

感想・レビュー

  • 通野未帆がくそエロい!

    密着セックスのエロさはもとより、目つきと仕草で後ろめたさをプンプンさせてる通野未帆に終始興奮させられっ放しです! 半ば強引に布団を被せられて唇を奪われて、うわ言のように「やめてください」を連呼する割には乳首を舌で転がされてすっかりその気になっちゃうダメ女っぷりまで可愛らしいんですが、身動きできない中でも男を見つめる視線と喘ぎ声だけで発情していく様子がめちゃエロいんです。 いきり勃ったチ○ポを目の当たりにして口をつく「凄い、おっきい…」のセリフの破壊力に続いて、ねっとり舐め上げるスローピストンなフェラチオは思わず腰が浮いてしまうイヤラシさで、このシーンだけでも辛抱タマランというのに、体勢そのまま愛おしそうにチ○ポに跨ってくる挿入シーンの生々しい密着感にすっかりヤラレてしまった…! マ○コでチ○コを咥えこむようなスローピストンを捉えた尻側からのアングルだって見事ではあるのだけれど…やっぱり布団の中でねっとりカラダを密着させて、相手にしかみついてスローピストンの快感を声を押し殺しつつも思わず漏れてしまう息づかいと、発情しきって快楽堕ちした顔の変貌ぶりを上半身側のアングル中心に見せてくれたのが実に良かったですね。 なんてったって、中出しされた後も名残惜しそうに何度もキスを交わす顔にまですっかりヤラレてしまったじゃないか!
  • 顔だけでヌけます!

    酔いつぶれた旦那を隣に、バレないように布団の中でこっそりセックスをしなきゃならないというよくある設定で、ほとんど顔側と尻側の2つのアングルだけというシンプルな構成で、奇を衒うことなく女優のパフォーマンスだけで見ているこっちをグイグイ引き込んでいくのが凄い! こんな姿を見られたら困るという奥さんと、こっそり責めなきゃなんない旦那の部下が、布団の中でじわじわカラダを弄り合い重ね合うだけのごくシンプルな作りが、逆に通野未帆のナマナマしいエロさを危なっかしいまでに際立たせていたのは意図したものなのかどうか? はじめは後ろめたさすら感じさせた顔がすっかり気持ち良さの虜になったような表情を見せるにつれてカラダの密着度まで高まっていく様子に鼻息を荒くして見入ってしまったではないか。 恐る恐るイチモツを咥え始めたというのに、愛おしそうにしゃぶり上げる頃にはすっかり発情のスイッチが入ったのか、マン汁を垂らしている股間に手を伸ばして自ら指を突っ込むあたりから、すっかり一挙一動から目が離せなくなって、気持ち良さを貪り続ける通野未帆の悶え顔にねっとり興奮させらてしまいました…。 一度でいいからセックス相手にこんな顔されてみたい!と切に思ったりしてw
  • 狭い空間だからこそ出るエロさ

    隣で酔っ払った旦那が寝ている隙に、部下が奥さんを無理やり布団の中でって感じの展開なのですが、狭い空間の中での吐息も汗も涎もとにかく全てがエロい!時折アホな上司が起きてきて奥さんを呼びかけるのですが、その最中も行為は継続してて、次いつ声かけられるか、バレルかのドキドキ感もたまらなかったです。それにしても人妻役の通野未帆のエロさ半端なかったです。ラストの名残惜しそうなお別れのキスも良い演出でした。
  • 前に見たか?

    気のせいかもしれません 遠野未帆さんかと。。 密着してるからこその臨場感がある スローなので雑音入らず吐息もよく聞こえる その分窮屈なのが難点 一人になった後の何とも言えない表情が乙
  • 生々しさ半端ない

    布団の中での通野未帆の吐息がとにかくエロくて、「やめてください」とは言うものの唇奪われたくらいからはまんざらでもなく、足と足が絡み合いパンツの上からクリいじられる頃には濃厚なディープキスを始め、指でイカされた後のフェラでは決心がついたのか、濃厚なディープキス全開!いや~いやらしい! ち○ぽを入れる頃には、「凄く興奮したから・・・生で入れていい?」「生の方が気持ちいいから・・・」で自ら騎乗位で挿入!旦那の横なのでスローなのですが、それがまた生々しくて最高!時折隣で寝ている旦那が起きてきたり、寝言いったりのハラハラ感もあって抜群にエロかったです。
  • 興奮が染み渡る

    女優の顔と上半身メインのアングルだけで悶えるほどのいやらしさを伝えているのが素晴らしい。 時折挿入される下半身側の動きはあくまで脇役に徹しているというのも面白い。 そういう意味では状況を見せる外からのショットも含めて映画っぽいのかも知れないなぁ。 表情や仕草の変遷や密着度の高まりからいやらしい行為の到達点を想像させる手法なんて見事なものじゃないか。 静寂の中で響く囁き声やキスの音までいやらしい空気感に満ち溢れていて良かった。 それと、後半部で目に付く女の薬指にはめた結婚指輪が良いアクセントになっている。 相手の性器を握る時も自分の性器を弄る時も左手だったということにも興奮した。 制作も女優も最高だ。
  • 次も楽しみな一本です。

    最初は嫌がりながらも、段々とキスも激しくなっていき、途中で隣で寝ている旦那が起きてもうまくたぶらかせて、密着しながらじっくりとハメる。布団の中&隣に旦那が寝てるので、潮吹きも激しいピストンも無いですがその分、密着度と濃厚な舐めはたっぷりあって、特にスイッチが入ってからの通野未帆の旦那への背徳感を感じつつもしっかり感じちゃう感じは最高にでした!発射後に「また来てくれますか?」と言うシーンがあるのですが、第二弾として別のパターンで見てみたいです!非常に完成度の高い作品でした。
  • 自然な雰囲気

    いい演技です。自然で濃厚なプレイに引き込まれました。 いやらしく密着感高い映像がいいのですが、布団の中となると全体像を捉えられないのが唯一の難点かな。
  • 意表を衝くアイデア

    ありえないシチュエーションだが、エロを追求するなら、こんな表現もありだと思う。 AV制作に一石を投じた作品として評価する。 通野 未帆を起用した監督に★ひとつ。
  • 表情、息遣いがタマらない。

    目じりのホクロがチャームポイントの通野未帆さん。 表情、アエギ声、吐息がたまらない・・。 布団の中って言う狭い空間、密室での行為 制限のある Hの描写・・たまらなくエロい。 声出せない 激しくできない H全体を映し、とらえることができない。 でも、しかし、未帆さんの表情、アエギ顔、息遣い・・ 気持ち良さが伝わってくる。 同じシチュエーションのDVDもあり、大好物。  自分は、「声を出せず感じる、エロい吐息」癖がある事を実感。。

動画の共有