奴隷通信 No.29

更新日:

動画

作品情報

作品名: 奴隷通信 No.29
出演者: 坂下れい
シリーズ: 奴隷通信
メーカー: アートビデオSM/妄想族
レーベル: -
ジャンル: SM
監督: 夢流ZOU
説明: 今、SMは新たな地平を拓きつつあるのか?ひと昔前には実現し得なかった苛烈な、ほとんど拷問ともいうべき責めプレイがかくも再三にわたって…「進化」するM?…潜在していたものが顕在化しただけなのだろうか?…かくも苛烈な「M」行為を求めて出演してくる女性たち…ならば遠慮は要らぬ、真に互いの快感・解放を求めてこれぞ真の『支配と被支配の恍惚』ここに在り!

感想・レビュー

  • 本当にM

    Mというか、どんな責めにも耐えられる、というタイプのM女優さんです。タイプとしては好きずきでしょうか。すぐに音を上げて泣き出す女優の方がリアリティがあってよいという方もおられると思いますが、私としては見た目がタイプなのでどちらのタイプでも良かったです。痛い系と快楽系を両方やられるシーンでは感じているようでした。
  • ハード攻めには満足

    女優は大して美人ではないが、かなりのマゾ。攻めは鞭、石抱き、木馬などハードです。責めのハードさには満足なのですが、女優もかなり我慢強く、叫び声をあげながらも耐えきってます。個人的には、気の強い女優を屈服させてほしかった。反抗的なセリフを言わせてそれで終わりではなく、そこからさらに責めて降参させてほしかった。
  • 全体的にハードSMで良かった。

    体も傷だらけになっていたし、SMの中でもハードSMでハードSにとってはとても魅力的な動画であった、女優さんも美人ではないがタイプだったので良かった、ただ、女優さんが我慢強くて、気が強そうだったのが少し面白みがなかった様な気がするが、それよりも男優の人の言葉責めが優しすぎるような気がした、男優の言葉もはっきりしなかったし、できればもっと責めをハードにしてこれ以上我慢ができないというほど女優が参るまで責めても良かったと思います。
  • 強烈

    容赦ない責めで全編いたぶられ続けてます。自分的には強烈でしたが女優さんが我慢強いのか泣いたりせずずっとこらえていました。もうすこし泣いたりして「やめてほしい」という空気があったほうが好みでした。ムチの跡が痛々しかったです。女優さんは美人というわけではないので作品の好みは別れると思います。

動画の共有