私、実は夫の上司に犯され続けてます… 西野翔

更新日:

動画

作品情報

作品名: 私、実は夫の上司に犯され続けてます… 西野翔
出演者: 西野翔
シリーズ: 私、実は夫の上司に犯され続けてます…
メーカー: 溜池ゴロー
レーベル: 溜池ゴロー
ジャンル: 若妻・幼妻 , 辱め , ハイビジョン , 寝取り・寝取られ・NTR , 独占配信 , DVDトースター , 単体作品 , 熟女
監督: 溜池ゴロー
説明: 親切な夫の上司里見に招待されもてなされた翔夫妻。夫の出張後忘れ物を取りに里見の家を訪れた翔は里見の罠に堕ちる。薬で眠らされて拘束され犯されてしまったのだ。執拗な拘束玩具責めに身体は次第に男の調教愛撫を求め監禁奴隷となる。帰宅し酔い潰れた夫の横での里見とのセックスに我を忘れ何度も絶頂する。

感想・レビュー

  • 凌辱の傑作

    薬で眠らせ無抵抗になった女体を弄ぶ作品はかなりそそられるが、本作は女優が凛とした美形だったこともあり、時間をかけて衣類を一枚ずつ剥いで全裸にしていく流れは一層ゾクゾクした。 「亭主にばらす、写真をばらまく」と脅され、拘束されたまま何度も凌辱される。夫への気持ちから最後まで抵抗するが、激しい電マ等の責めで身体が堕ちてしまう場面は淫靡。イカされても声を押し殺し続けるいたのが、我慢できず「イク」と口走った場面や卑猥な言葉責めに羞恥一杯になる場面もエロい。
  • 悔しくも感じてしまう

    旦那の上司に薬で眠らされ、地下室に監禁されて犯される翔。 バイブ、ローターでいたぶられ、手を使わずに食事をさせられながらバックから犯される。 さらにそのままバックから突き上げられながら旦那と電話させられる。 ラストは薬で眠った旦那の横で犯されてしまう。 西野翔のムダな肉のほとんどないスレンダーボディが色っぽい。 卑劣な男に犯されながらも、成熟した肉体は悔しくも感じてしまう若妻役を見事に演じていると思う。
  • さすが西野翔さん!綺麗すぎます!淫ら過ぎます!

    優しい夫の上司 信頼してたのに… 0:06 夫の出張中 呼び出される妻 薬で眠らされ総てを?ぎ取られ… 目覚め非難する妻 執拗に女体を嬲る男 唇に男根を押し込まれ呻き啼く 女唇を抉られ口を抑え堪えるが… 荒々しい責めに翻弄され穢れた肉塊が口腔を汚す 0:58 巧妙な淫具責め 出張中の夫から報告を受けながら妻を嬲る男 必死に堪えるが…深々と秘芯を抉られ…イクゥ 1:12 空腹に屈し食物に顔を寄せる妻 背後から剛直を突き立てる男 夫からの? 平静を装うが躯が震えて… 口腔に迸る熱い体液が唇から零れ落ちる 1:28 夫の帰国 男の家で祝宴 薬で寝入る夫 迫る淫獣 拒めない妻 夫が傍にいるのに… 咽奥まで押し込まれた剛直 懸命に仕える妻 女肉を抉られついには自ら腰を使い肉悦に溺れていく… 完堕ちした姿が欲しかった 自ら上司を家に招き夫に薬を盛るなんてどうかな?
  • 大人の色気があふれている

    苦悩の表情、色白の肌、長い黒髪。人妻翔ちゃんは美しい。 眠った夫を横目で気にしながら声を押し殺して快感と闘う演技はさすが。 こんな清楚な美人妻がいたら。妄想を叶えてくれます。
  • 翔ちゃんの人妻役は当たり役。

    睡眠薬をワインに注がれ飲み干して、全裸にされて犯されてしまう。 興奮気味。 しかし、旦那の前で犯されて、その後の落ち方もストーリーに入れて欲しかった。 そうすれば、100点。
  • 年齢と演技力が抜群に相性よく調教モノのハズレない作品です

    夫が出張中に上司の自宅で監禁調教される若妻の設定です。 男女共に演技力のあるベテランだけに安定感あります ずっと声を我慢しながらも感じてしまうプレイなのは やや単調で、イキ方が派手な女優なので激しく喘いで 潮を噴く姿も見たかったです。 夫と電話しながらや寝ている夫の隣などベタだけに ハズレのない寝取られプレイは興奮度が高く 調教玩具責め以外はイラマチオもきちんと見せて くれているのでおススメです。
  • 上気した肌の美しさ

    若妻が必死に耐えているシーンが多いのですが、 その時にピンク色に染まる肌が本当にきれいです。 首から上、特に耳がすごく艶かしい。 自分は耳フェチではないのに今回は特に印象に残りました。いい耳してますね。 カメラも女優さんのエロスをじっくり撮っている感じで良いと思います。
  • 眠らせた美女を目の前にしながら・・・。

    睡眠剤で眠らせた「西野翔」をベッドに横たわらせて、さてどうするのかなと、展開に期待を込めて本作品を購入した。 しかし、10分程度で衣服を脱がして、次への展開。 若い女性を目の前にして、もっと時間をかけて脱がしていくのが、自然ではなかろうかと思うし、そうして欲しかった。 スカートの中にカメラを入れて撮る。 パンスト脚をじっくりと脚先から股間まで撮る。 などのカットも欲しい。 他のシーンもほぼ同様の展開で、繰り返し見たいと思う程の作品ではなく、期待はずれとなった。 評価は最低限レベルなので、「普通」。
  • 西野サンが夫の上司にMで凌辱サレル所→○

    西野翔さん27歳.スレンダーボディでスタイルも○で顔も可愛くてこの作品では一見優しく部下思いの夫の上司(トニー大木)に夫の出張中に薬で眠らされ凌辱の筋で西野さんの凌辱での顔の表情○でストーリーはAVではよくある筋で見所は大木に凌辱サレル所 前半~夫が留守で大木に呼び出され→薬物で眠らされベッドで素っ裸サレ手足拘束デ→カメラ撮ラレ脅されイラマ.体位も多めに犯され→顔射お掃除F..よい中盤~大木が夫と携帯で会話しながら足枷.口にポールギャグ.玩具責めゃ首輪で食事中にバックで犯しイラマ→口内発射 終盤はアタッカーズの「夫の目の前..」とは逆に薬物で夫を眠らせ犯し捲りと顔射..と今回は犯人役の大木の悪ぶりも○でした。
  • 全体にインパクトが薄い

    ストーリーは吉咲あんりの場合とほとんど一緒で、眠らせてベッドに横たわる西野の衣服を一枚ずつ脱がしては写真に撮り、全裸にして脚を開かせるところはいやらしい。その後は、全てをばらされていいのかと脅されて、相手のいうがままになっていくが、堕ちてしまうでもなく、嘆いているところでエンド。性奴隷の調教シーンでは、食事シーンより排泄シーンのほうが見たかった。全体にインパクトが薄く、ちょっと残念。

動画の共有