汚された母の白衣 三浦恵理子

更新日:

動画

作品情報

作品名: 汚された母の白衣 三浦恵理子
出演者: 三浦恵理子
シリーズ: 汚された母の白衣
メーカー: 溜池ゴロー
レーベル: 溜池ゴロー
ジャンル: 辱め , ハイビジョン , ドラマ , 独占配信 , DVDトースター , 単体作品 , 熟女 , 看護婦・ナース , お母さん
監督: 溜池ゴロー
説明: 息子の医大進学が危うい婦長恵理子はすがる思いで北川医師の助けを借りる。その見返りに彼に迫られヤラれてしまう。抵抗した恵理子だが眠っていた女の欲望に目覚め職務中も彼との情事に狂ってゆく。しかし突然別れを告げられ火がついた体は抑えきれず…。そんな時北川医師の息子に出会い再び欲情の炎が燃え上がる。

感想・レビュー

  • まあ・・・

    美熟女だよね。 フェラ顔なんかはお勧め出来る。 スタイルは、あからさまな作り乳さえ気にしなければ十分見れると思う。 それともう一つ、この類の作品で最大の見せ場と言っても過言ではない声を殺しながらも強引に激しく突かれて、嫌々ながらも感じてしまうシーンが、分かり易過ぎる程の疑似挿入って何? 見せ場が疑似ってあり得ないでしょ。 見せ場シーンに期待して見るならブッチギリで損をするので見ない事をお勧めする。背徳場面もゼロだし。 単に美熟女物として見るなら至って普通の作品。 しかし、最近の女優さんって作り乳が多過ぎる気がする。 あくまでも自然が良いのにな・・・と個人的には思う。
  • 清楚を絵に描いたような三浦さん

    同僚の医者に抱かれるシーン。「シンジくん笑顔・・・ 見たいね・・」などと言われながら犯されるところが すごく抜けた。ナース服の三浦さんは清楚できれいで 日常シーンの演技が抜群にうまいです。会話シーンの うまさはTVの女優と変わらんです。 そして本当にいそうな婦長の三浦さんの癒されそうな 清楚な笑顔と絡みの時のイキ顔の対比がたまらんです。 ただその後はフェラと、完全に擬似な2,3分程度の 立ちバックとオナニーでお茶を濁され不満が残る。 この時間でもう1絡みくらいできるだろ! その後、その医者の息子にまた迫られる。 このときの三浦さんと息子役の人の演技力に注目です。 ここがあるから、この後の絡みが際立つ。飛ばすな! そして最後の絡み。すげえいいよこのお母さん! ソファの上で対面座位や騎乗位でバコバコやる ところでめちゃくちゃヌケた。ずっと おかずにできるような名作です。
  • シリコン乳の歪な撓みがエロい

    記念すべき100本目のレビューは、「三浦恵理子」になった。今、一番好きな女優である。何故、三浦が好きなのか自問すると、やはり、顔が好きなのだろう。 それから、声、そして、シリコン乳。以前、風俗でシリコン乳の女性と遊んだが、揉み具合や弾力性は、天然ものに敵わない。あくまでシリコン乳は、鑑賞用である。 その見た目も、立っている時、仰向けになっている時は良いが、悲惨なのは、四つん這いになってバックから責められて時。手術後、日が過ぎるとシリコンが劣化するのか、この作品でも、乳房が揺れて、シリコンの塊が動くのが分かる。 が、その歪な撓みが、哀れさを誘い、そそられる。 今回は、演技がオーバーで白けるところもあるが、前半のナースの制服で犯されながら、快楽の味を思い出す熟女を上手く演じている。後半の話はダレルが、まあ、三浦ファンなら一見の価値あり。
  • ナース服での絡みが良い

    作品説明がかなり違う。息子の医学部合格のために医師の要求を飲み体を開く。その後肉体関係が続くが、その関係を止めないと暴露するという匿名手紙が届く。その手紙で、医師は暫く冷却期間を置こうと。その手紙の差出人は、医師の息子で三浦さんの息子の友人。その友人は、母を守るために手紙を出したのだが、父と三浦さんの情交の写真を見て三浦さんに欲情する。最後に、医師の息子の告白を受け、三浦さんは抵抗を示しながらも、火照った肉体を癒すために関係を結ぶ。 三浦さんのナース制服でのセックス、フェラが楽しめる。特に、清楚系の白のストッキング、パンティーは、他の作品ではあまり見られない光景。溜池なので、中出しは無い。また、息子のために納得し体を開くので、凌辱的雰囲気もない。 ストーリーを考えている割には、息子のいる住まいで(面前でないが)、息子の友人とセックスする部分が、不自然すぎる。やはり母親役ですから。
  • 白衣が似合う

    三浦恵理子が熟女ナースに扮するドラマもの。美人だが偽乳が残念。偽物よりも、張りを無くした本物に熟女の魅力があるのではないか。 中森玲子主演で実写化された「母が白衣を脱ぐとき」の設定に似ているが、ストーリーやセックスする場所に説得力がない。 シリーズ展開されるようなので今後に期待。
  • 三浦のからみはエッチだが

    話としては、私大の医学部に入学するには多額の学費が必要で、元々母が看護師の母子家庭という設定には無理がある。しかしそのあたりは無視して、入学にコネが必要ということで、母は父親が理事長をしているという医師のされるがままになる。 三浦が地味な婦長で、その普段の勤務を丁寧に描いてあるので、制服姿で乱れたときとのギャップがいやらしい。医師の息子との自宅でのセックスは、絡みそのものはとてもいいのだが、設定に背徳感もないし、いやらしさがたりない。やはり三浦は制服で汚されるべきだと思う。
  • 美熟AV女優

    美熟AV女優,三浦恵理子がナースに扮してエッチ。 綺麗なお顔,色白肌のボディーは魅せられるし,プレイでは,フェラもファックも平均レベル以上。 演技力もある。 オナニーのシーンでは,手マンながら腰を浮かせ,身をくねらすオナニーを見せるし, 口を開けてザーメンを受け,即,チ○ポを咥えにかかる。 ほとんどのシーンで「エロ見せ」を心得ているし,なかなかのエロ女ぶりです。 受験シーズン,実際にもありそうな反則の裏技。 女は「美」と「エロ」を武器に,男は女の「美」と「エロ」をつけ狙う。 「いつやるのか?今でしょ。」
  • バックは避けた方が・・・

    看護師長・恵理子の息子は医大を目指していた。 医師・北川からの誘いを頑なに拒んでいた恵理子だが、北川に医大とのコネがあることを知る。 恵理子は息子のために自分の体を差し出すのだった。 まずは普通に抱かれた後、執務室でフ〇ラさせられたり、病院の廊下で突然犯されたり・・・・。 次第に女の部分が目覚め、北川との情事に溺れて行く恵理子。 そんな折、北川との関係を何者かに知られ、距離を置かざるを得なくなった。 恵理子は寂しさのあまりオ〇ニーしてしまう。 そこに北川の息子の登場。 父親の携帯に保存されていた恵理子の痴態に欲情した北川の息子に迫られ、体を許してしまうのだった。 三浦恵理子は44歳とは思えない美しさで、喘ぎ声も色っぽい。 ただ、おっぱいは明らかに偽物で、四つん這いの体勢になると胸のしわしわが結構気になる。 バックはカラミの大きな見せ場なのだが、三浦恵理子に関しては避けた方がいい。
  • 三浦さんはGood!!

    白衣の天使の称号を個人的に授けたい(笑)。 すごく似合ってますね。 演技も上手いので違和感が無い。 ただ、評価に迷う点ではあるが、 ストーリーは平凡。 OLや教師といった職業にはめ込めばなんでも成立する。 星4つ。厳しめで。
  • ^^^なあんだ

    元々白々しい演技しかできない偽乳女だけどこれもただ騒々しいだけで・・・・・もう飽きたよ

動画の共有