Girl’s Pleasure 古川いおり

更新日:

動画

作品情報

作品名: Girl’s Pleasure 古川いおり
出演者: 古川いおり
シリーズ: Girl’s pleasure
メーカー: SILK LABO
レーベル: AV OPEN 2014
ジャンル: 恋愛 , ハイビジョン , 単体作品 , 女性向け
監督: KINO
説明: 女性向けAVメーカーシルクラボが、SODstar古川いおりとコラボレーション!女性にとっての「性欲」は一言では言い表せない多面性がある。「快楽だけ」じゃだめだし、「愛」がなくてもだめだし、だからって「愛」が邪魔になる、そんな時だってある。今作では「古川いおり」という一人の女性にフォーカスし、過去の恋愛体験や内に秘めた願望にスポットを当てる。エロメン一徹と織成す、女性の本当の悦びがここに―。

感想・レビュー

  • パートナーと一緒に見ると盛り上がります。

    普段パートナーとAVを一緒に観る機会が多いですが、 この作品は女性から見ても不快感なく、エッチな気分になれたそうです。 男優さん、女優さんともに大げさな表現がなく、自然体なセックスが好感持てます。
  • 違和感

    小芝居のあとにやおら対談して「よろしくお願いします」とか言ってるのって、 やっぱり構成として不自然 古川いおりにヰタセクスアリスを語らせるというテーマならもっと違う撮影方法があったと思う これだけ実力のある女優と男優なんだからもっとシンプルな構成でいいんだって なんでこういう形式になったのか不明なのだが、 前半のドラマ部分はまぁまぁ良かったので評価は普通 で、ここからは完全に余談 ク○ニリングスの表現ってどうにも退屈だなぁとかねがね感じてたんだけど、 男優の舌の動きを正面からドアップで映す、が正解だとはおもわなんだ これの発見に星を10個くらいあげたい気分
  • 男優さんの良さが消されてる…?

    序盤は女優さんのインタビュー。過去の恋愛経験とか話すんだけど、あまり情熱とかない感じの人なので、特筆することがなく何の感想もない。 好きな人とエレベーターに閉じ込められたらってシチュエーションドラマでは男性がオドオドしてて頼りない印象なので、強引で優しいタイプが好きな人は物足りないかも。 素の2人が理想を話し合って挑戦しようってとこは、役じゃない素っぽい会話が見れて嬉しいけど、やっぱり女優さんは上部だけな感じで結局何がしたいかよくわからない。言うほど特にないんだろうな。 いざ挑戦するところも、2人で一緒にいこうとか言ってるけど女優さんがあまり気持ちが入ってないようで、男優さんが空回りっぽくて可哀想。女性が気持ちよくなるのは難しいのかなって冷める。 良かった点は、美男美女なところくらい。

動画の共有