夫の目の前で犯されて- 義兄の欲望II 長谷川みく

更新日:

動画

作品情報

作品名: 夫の目の前で犯されて- 義兄の欲望II 長谷川みく
出演者: 長谷川ミク
シリーズ: 夫の目の前で犯されて
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 死夜悪
ジャンル: 人妻・主婦 , 辱め , ハイビジョン , 独占配信 , DVDトースター , 単体作品
監督: なぎら健造
説明: 平凡ながらも夫婦仲睦まじく暮らしていた秀美。しかし、突然失業を期に上京して来たという義兄が押しかけてきた日から生活は一変。事あるごとに義兄の視線を感じていた秀美はしばらく実家に帰る事にしたのだが…。

感想・レビュー

  • ミクは最高なんだけど

    こういうエロくて、おっぱいのでかすぎない女優さんいいね。 あえぎ声、自分からも腰動かして実にエロい。  男優がただやってるだけに感じたね。もうちょっと適度に、言葉攻めできんもんか?やるのがいっぱいいっぱいなのか? マンコ締めつけてきたよ、気持ちよくなってきたんだろ、みたいな必要ちゃうの?旦那が入ってきた時もそのままやるだけ、何か言うでしょ。ちょっとだけ男優が残念でしたね。
  • 長谷川みくが何とも色っぽい!

    失業し同居することになった義兄に犯され次第に愛欲の泥沼 に堕ちていくというおきまりの展開だが、その中で評価でき る点は以下の通り。 ? 義兄のいやらしい視線を最初から意識したヒロインが夫 に相談して、なんとかそれから逃れようとするが、結局は その毒牙にかかり、最後は完堕ちしていくというギャップが 新鮮で良い。 ? 主演の長谷川みくが何とも色っぽい。特に感じている時 の少し垂れ目気味の視線がそそられる。また風呂場のシーン は今回は2分以上続いている点のも良い。 全体として、まあ平均点以上の出来映えと評価できる作品。
  • 長谷川みく堕ちっぷりが良かった

    長谷川みくは色っぽいイメージがあったが、 初々しい若妻を演じきっていて素晴しかった。 【良点】 ?義理兄弟は身内なのでなし崩し的に襲う事が多いが、  妻が義兄にエロ目線に耐えかねて実家に帰るのが良かった。 ?忘れ物をして、再び家に帰宅して義兄に襲われる。  自然な流れで良かった。 ?1回目フェラを拒否し続けたのは良かった。 ?2回目の絡みの初めまでは家庭を守ろうと義兄の相手をしていたが、  徐々に感じ始め愛液を垂らしだしたのは良かった。 ?最後の絡み、義兄に中出しされた後、打ち拉がれる夫の所まで這って行き  許しを請うのは斬新だった。 ?長谷川が徐々に妖艶になっていく様が興奮できた。 【残念】 ?バスルームのドアが刷りガラスの方が良かった。 ?予想通り保坂の体位テクがお粗末。 ?携帯使用がなかった。 総じて女優もシナリオも十分楽しめた。
  • 表情、感度、内容、最高に興奮!

    セックス3回、フェラ1回。 就活のため一緒に暮らすことになった義兄。 いやらしさに実家に帰る妻。一度戻ったのが悲劇で、義兄に無理矢理犯されてしまう。あとはずぶずぶの展開。 展開は大したことはないいつも通り。 良かったのは 体位やカメラワークなどのプレー内容。 下着が非常にかわいいこと。 堕ちていく表情の変化。 いく時の可愛さとその回数。 長谷川が最高に魅力的でした。 1回目は快感を見せず無理矢理されている。 2回目は挿れられる直前までは嫌悪感たっぷりで、挿れられた瞬間から様子が変わる。キスをされて見るからに堕ちていく。 3回目は不倫状態。旦那の登場で躊躇するが、3度いかされて中で受け止める。 この終わり方も最高。 2回目、3回目のセックスは何度もいけるくらい興奮した。
  • 最後のからみがいい

    レビューでの長谷川みくの評価は高いようだが、全体に演技力に乏しく、1回目と2回目の保坂とのからみがほとんど一緒で、風呂場の横でのフェラ抜きも時間がかかって退屈。3回目のからみは逆にナチュラルな感じで本気でイってるのはいいのだが、堕ち方が明確でなく、ラストも夫が何もしないでいつまでもその場にいるのは不自然。シリーズ全体からは凡作。
  • 大満足です!

    大満足です! にわかファンで彼女の作品はまだ2本目ですが、素晴らしいです! 美しく色っぽく、演技、アクメともにやりすぎでないあの感じが 作品を実に観易くそして官能的に盛り上げてくれます。 ドラマ演技部分と素のSEX部分とのバランスが非常に良くて、拒絶→受け入れまでの 演出や感情アクメの流れもスムーズで自然に観られる。 プレイ中は下手に男優が喋りすぎるよりも、彼女のように表情やアクメで背徳感を醸し出 してくれる方が観る側は自分の世界に浸って観賞することができるので自分は好きです。 夫目はもう随分観てきて構成などは大体予想はできますが、それでも細かな早送りさえなし (エンドロール)までがっつり観てしまいました。 長谷川みくファン、夫目ファン、どちらの目線から観ても楽しめる。彼女には是非他の ドラマ作にも出てもらって、さらに皆を幸せにして欲しいです。
  • 長谷川みく、は多分はじめて見たけど

    デビューが遅かったのか。 このシリーズ、久しぶりに見たけど ― patternは同じでも、様式 美にまで高められているので、好きな女優なら、楽しめます。 で、みく、なかなかniceです。 このシリーズ、総得点(平均点×件数)では、あずみ 236で断トツ。 多分「プレイガール」全体でもトップなのでは。 このシリーズでは、ざっとcheckして、100点を越えているのは 杏 167 西野 131 Rio 116 芦名 115 ななこ 115 みのり 106 ジェシカ 102 ベッドでの絡みで、じった、ホタポタ汗を滴らせ、こんなシーンは初 めて見たので、ちょっと感動? 今後、どこまで総得点(平均点×件数)が伸びるのか。
  • バックからのやられっぷり

    長谷川みくちゃん バックからのやられっぷり、みごとです。 私的に大好きなシリーズで年齢的なところもあるのかな…。^^ 長谷川みくちゃんが演じる主婦の感じがとても色っぽい。 こんな人妻であれば、一回お願いしたいです。 嫌がりながらも、夫とは違う感覚! 肉棒をほしがる、お尻が特にいやらしい。
  • 正常位の方が映える

    義兄に犯され、堕ちていく若妻みく。 長谷川みく 28歳、あまり大声で泣きわめくことなく、おとなしめに犯されるので落ち着いて観ていられる。 おっぱいはあまり大きくないので、バックよりも正常位の方が映える。 犯されながら次第に堕ちていく若妻の色気が出ていると思った。 クライマックスの時点では既に完堕ち状態だったので、「犯されて」というタイトルとは少し違うが、安定の良作だ。
  • 眩しい!

    普通の自然の明るさにして欲しい。逆光になると目が眩むし窓は眩しい肌色は白色に見えて眩しい。40分ぐらいの台所での日陰の線でわざわざ明るくしてるのが判りました。せめてカーテン閉めるか画面上日陰でやって欲しい。全シーン眩しくてあまり解らなかった。

動画の共有