宇都宮しをん ゴールドベスト8時間

更新日:

動画

作品情報

作品名: 宇都宮しをん ゴールドベスト8時間
出演者: 宇都宮しをん
シリーズ: S1 GIRLS COLLECTION
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: 4時間以上作品 , 美少女 , ハイビジョン , 独占配信 , 単体作品 , 女優ベスト・総集編 , 巨乳
監督: -
説明: 2013年9月に華々しくAVデビューした宇都宮しをんの初ベスト!緊張ガチガチMAXな初脱ぎシーンから興奮の初SEX。人気作『交わる体液、濃密セックス』や『秘密捜査官の女』など10作品から30コーナーを大量収録。トップ女優へと成長していくプロセスを、たっぷりご覧ください。

感想・レビュー

  • マストアイテム?

    宇都宮しをんがまとめて入っている一本ですので、 長らくのファンはコレクターズアイテムとして 新規さんは入門全部入りとして 必視聴なのではないでしょうか。 彼女最大のセールスポイントにしてアピールポイントである その巨乳とそれを使ったプレイの全てが楽しめると入って過言でない一本です。
  • パッケージで選びました。

    ジャケット写真が全身写っているのでDVDを選択。ブルーレイだとせっかくのゴールデンパンツが隠れてしまっている。他の作品でもそう。 ベストと言うより総集編。実用には便利な2枚組。 初めての人にはこの作品だけあればいいでしょう。 すでに全作品持ってるファンだったら未発表映像とか無いので慌てて買う必要も無し。(今回は特典写真とか無いし。。) 自分のお気に入りの作品は、「AVデビュー」「黄金比ボディ」「外でエッチしよ」「顔射でベトベト」です。
  • 早く移籍を

    かなりの期待を背負ってデビューした女優ですが、っこんなに早くベスト版が出るということは、メーカーの予想ほど、販売が伸びなかったのでしょうか? それは、女優に責任があるのでは無く、制作側にあると思うのですがね。 倉持結愛→ゆいの のように、早く移籍をされた方が、しをんさんを生かした作品が生まれるように思います。 女優は良いのに、制作が作品自体を三流にしていますね。
  • 女優本人は素晴らしい

    しかし、何と言うか・・・あまりにも「どう見せようか」「どう撮ろうか」・・・みたいなことを 神経質に考えすぎじゃないですか。映像の一つ一つから迫力を感じられない。もうちょっと何も考えず 普通に撮影したほうがよほどマシな作品になると思う。
  • 徐々に成長

    巨乳が魅力な、宇都宮しをんのベスト盤です。 初期の初心な感じから、最後の方は演技力も付いて来て これから期待出来そうなので、改名や移籍後も長く続けて欲しいですね 彼女は、巨乳が魅力なので、撮影アングルも巨乳を強調しているように 見え、乳の揺れとか堪能できます。
  • ルックスとかスタイルは◎だが

    なんか喘ぎ声が気になる? なんか泣きそうな感じで あ〝っあ〝っみたいな わけのわからん声。 なんか萎える。 それなければ個人的に 完璧な女優だなあ。 ここまで巨乳で、 顔もいいんだし、もったいない。 声は変えれるはず。 喘ぎ声変えるだけでいまより大分売れる んじゃないかな?
  • 区切

    宇都宮しをんベスト第一弾!なんだが、振り返れば中途半端な区切りでのベストだね。これを発売した時点では、あのタイミングでのフェイドアウトは決まってなかったんだろうね。「迫力映像V」と「巨根ズボズボ」だけ残してるわけだから。宇都宮しをんとして活動続けてたら「ゴールドベスト2」とか「シルバーベスト」とかのネーミングで第二弾、第三弾が出てたのか、興味あるね。「ゴールド」という冠だけで、圧倒的な期待値だったことが安易に想像できる、それだけエスワンにとっても、この娘はスーパースターの位置付けだったんだろうね。 とりあえず単体で十分に堪能してる方でも(俺みたいに)、このジャケットだけでもコレクションしとく価値ありますよ。シャンプーCMのようになびく髪、言わずもがな美顔、圧倒的な存在感の神乳、鍛え上げられたウエスト、冠を表すゴールド水着、惚れ惚れするジャケットです。

動画の共有