美少女ふたりでエッチッチ! 尾上若葉 上原亜衣

更新日:

動画

作品情報

作品名: 美少女ふたりでエッチッチ! 尾上若葉 上原亜衣
出演者: 尾上若葉 , 上原亜衣
シリーズ: 美少女ふたりでエッチッチ!
メーカー: kawaii
レーベル: kawaii
ジャンル: レズ , 放尿・お漏らし , 美少女 , ハイビジョン , 独占配信 , DVDトースター , クンニ
監督: ZAMPA
説明: 尾上若葉レズ解禁作品!就活の為に上京した若葉は亜衣の部屋に暫く泊めてもらうことに。辛いとき優しく包み込んでくれる亜衣に好意を抱き、気付くと濃厚キスしたりカラダを貪り合う妄想でオナニー…。気持ちを隠しきれず亜衣に抱きつき裸にさせて全身愛撫すると気持ち良くてお漏らし!イケナイ筈なのに求められて嬉しい…二人の関係はエスカレートし、お風呂で泡塗れになって貪りあい、貝あわせでクリを擦り合わせ同時絶頂!

感想・レビュー

  • 史上最強の美少女レズ!

    まず「非常に良い」にしなかったのは、私が個人的に好きな密着ローションレズプレイが無かった・・・ という理由だけであり、客観的な作品の良さ自体はかなり良作だった。 とにかく二人とも可愛い!可愛いすぎる!だから似合う!レズにありがちの一人は可愛いけどもう一人は・・・ という残念な組み合わせでなく同じ系統の可愛いレベルが二人というのも非常にありがたい。 だからどっちの顔を見てもヌケル。おススメはやはりお風呂でのラブラブレズと最後のベッドプレイ。 欲をいえばもっと密着してほしかった。抱き合ってる時に足をカニばさみするとかね。でも非常に良い作品でした! もし可能なら次回もまたこの二人でレズソープ作品とか出てほしい、それくらいまた見たくなる二人のカップリングレズでしたね! このまま二人とも付き合っちゃえばいいのに・・・(笑)
  • 可愛い女の子同士のキスは、絵になりますね。

    二人とも非常に可愛く、その二人が優しく絡んでいる。とても絵になりますね。 ただ、カメラが寄りすぎで顔以外のパーツがあまり楽しめない点と、可愛い服をすぐに脱がす点は残念でした。
  • キレイでカワイイ女の子レズでした

    2人があまりにもカワイイので、印象に残るようなプレイはありませんでしたが、自然な雰囲気の中でお互いを思いながら優しく接しているのが良く分かりました。
  • ゴージャス!美しい!

    今をときめく売れっ子二人が競演するのだ。悪いわけがない。 レズ自体はソフトだが、ベロキスを基調に、ねちっこくレズってくれる。 それにしても、二人ともよくキスをする。相性はいいのだろう。 乳首を攻められると、二人とも乳首が勃起するのも素晴らしい。 ムチムチの二人だから、絡むととても見応えがある。 もっと小道具を使ったり、体位をもう少し考えるなど、バリエーションがあったらもっとよかった。 同じようなシーンが延々と続くので、少々飽きが来るのが残念。 だが、この二人の競演が見られるだけでも価値がある。 汚い男優が目に飛び込まないから、大変目の保養によい。 美しい! 過激さはないが、久々に「いい物を見た」という感じだ。
  • 今をときめく上原×尾上

    二人とも好きな女優さんで、いつもお世話になっていますが 正直レズものとしては普通(※実用に十分なレベル)です。 特に上原亜衣ちゃんは、もっとハードなプレイに耐えられる 女優さんと思っているので、ちょっと期待はずれ。 どちらも単体出演で、もっとエロい作品はいくらでもあるので 私同様、激しいのを求める方は、豪華競演のお得感に惑わさ れないようにしてください。
  • 上原亜衣ちゃんも尾上若葉ちゃんも大好きです

    上原亜衣ちゃんも尾上若葉ちゃんも大好きです こんな2人がHな感じで舐めたり触れ合うのは 最高に抜けますね これからも2人を応援したいです
  • 美少女 ツートップ

     美少女 ツートップの良作です。  二人ともとても可愛いですし、それなりに胸もあります。 ネットリした隠微なエロさには欠けますが、どのチャプタを見ても美少女満載という感じですので平均点は十二分に超過しています。  こんな可愛い娘がレズってくれるなんて、という点が一番興奮するかも
  • 普通に撮って

    ラブイチャ系ソフトレズ。 ハードがお好きな方には薦めません。 冒頭の妄想オナニーは必要なかったなー。 カットバックがうざい。
  • 非常に良かったです

    尾上若葉と上原亜衣なので どんな撮り方でも満足しちゃいそうと思ってました がしかし予想以上に満足できました ちょっとソフトすぎるきらいはありますが 納得の出来と感じてました
  • こういうのがいい

    むちむちフワフワ美少女二人のレズ。 バカみたいに女性を凌辱するAVばかりが溢れかえっているなか、久しぶりに見ていてホッとできる作品です。 音楽やセットも良かった。 ハードなAVにウンザリしている人にお勧めです。 メーカーは、自然でソフトなカラミも需要があるのだということを認識して作品を制作すべき。

動画の共有