官能的な総合病院の日常

更新日:

動画

作品情報

作品名: 官能的な総合病院の日常
出演者: -
シリーズ: -
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SODクリエイト
ジャンル: デジモ , 羞恥 , 看護婦・ナース , アナル
監督: 森上雅也
説明: ある「ごく普通」の総合病院の日常。医師や看護師という他人の前で、肌を晒さなくてはならないし、検査内容によってはお尻や膣から何かを挿れられる…。医療の現場では必要であり、当たり前の行為だが、患者にとっては辛い仕打ち。無抵抗のまま受け入れる羞恥の数々に、頬を赤らめるしかない。そんな官能的な光景に迫る。

感想・レビュー

  • なかなか

    病院ものにありがちな「これ、ありえねえだろ!抜けるからいいけど!」という展開がまったく感じられなかったです。この作品は抜けないわけではなく、淡々とこなされる医療行為の中で、患者が羞恥心にもだえる姿が好きな方は満足できると思います。私がそうでした。 特に肛門をいじるシーンはとてもえろかったです。笑
  • リアルで好感が持てます

    絶対にありえないシチュエーションのカラミとかが一切なく、純粋に医療系マニアの方にのみおすすめできる作品だと思います。診察・検査を受けている女性の羞恥の表情が過度でもなく自然に楽しめます。欲をいえば、自分は「パンツ一枚」にさせられている姿が好きなので、心電図は検査着を完全に取ってパンツ一枚でやってもらえるとパーフェクトでした。
  • 本当につまらない

    見ていて何にも良い所がありませんでした。 手コキやSEXのシーンがありません。 AVとは思えませんでした。 過去のSODの「痴漢産婦人科医10人隊」や「現役産婦人科医が医療行為にまぎれてアクメ中出し」のような作品だったら良かったです。 せっかく現場の設備や人員は良いのですから次作がありましたらそういう作品を作ってもらいたいです。
  • 貴重な作品

    安易なエロ描写に走らず、一貫して「診察」を行っていた点が珍しく、貴重な作品。非常にレアな心電図のシーンをもっと見てみたいと思った。
  • 心電図のリアルさに感激

    「女子●等学校 定期健康診断」に続き、フェチのためにすばらしい仕事をしてくれた。後述する心電図のように本物の医療行為に近いほど、フェチは興奮する。ビデオ冒頭に出る「医師・看護師が立ち会いの元で撮影」は本当のようだ。 聴診:2~3人目の医師役は聴診器を腹に当てるばかりでダメ。1人目の呼吸音の聴診が良かったが、心音のときはもっと下乳に押し当てて欲しかった。 心電図:完璧に正しい位置に電極を付けているビデオは初めてだろう! きちんと肋骨の位置を確かめることから始めている。惜しむらくはカメラアングルが遠めかほぼ真横かしかないこと。また、電極を外すときは一気に引き剥がして欲しい。 エコー:腹部エコー。なぜ心エコーや乳腺エコーでないのか理解に苦しむ。 自分は上半身の診察にしか興味がないので以上。欲を言えば上半身編と下半身編に分けて続編を希望したい。難しいだろうけど、マンモグラフィーもあったら最高。

動画の共有