MISTRESS LIVE Vol.14 大沢美由紀

更新日:

動画

作品情報

作品名: MISTRESS LIVE Vol.14 大沢美由紀
出演者: 大沢美由紀
シリーズ: -
メーカー: -
レーベル: -
ジャンル: -
監督: -
説明: 池袋MARS(マーズ)所属、大沢美由紀女王様の調教の一部始終を収録。赤のボンデージとラバーに身を包んだ美しい美由紀女王様に対し、何でも頑張ると張り切るマゾだったが、蓋を開けてみると全くの役立たずのエゴマゾだった!!!何でも頑張ります!何でもできます!といった言葉は美由紀女王様には通用しない。「いい加減にしろよ!!!おい!!!!お前何もできないじゃないか!!!!!椅子にもなれないなんて、お前一体何の役に立つんだよ!!!!!!」ダメダメなエゴマゾに言い放つ美由紀女王様の怒りが露わになり、調教が厳しい方向へますます加速していく。「何のためにコレはついてるの?…こんなもの使えないようにしてやろうか?蹴られたいの?…それとも踏まれたいの?…便器にならなれるの?…じゃあ、便器になるために練習しようか?」大胆不敵な笑みをたたえ、しなやかに赤のエナメルのパンティーを下した美由紀女王様はそっとマゾの口元に局部を近づけ、局部舐めを命じた。「便器としてトイレットペーパー代わりに舌で綺麗にお掃除するんだよ。…」見放されたマゾはそっと口を開き、嬉しそうに涙ぐみながら局部に舌を這わせたのだった。…ダメなエゴマゾの烙印を押され、終始精神的に追い詰められながらも様々な美由紀女王様のプレイを受けていくマゾだったが。…「もしかして。…お前、お仕置きが受けたくてダメなフリをしてたんじゃないの?」……その瞬間、マゾの金的に鈍い痛みと音が響き渡った。

感想・レビュー

  • 素晴らしい女王様

    スタイルも良く、言葉責めも強からず弱からずで、かっこいい女王様だと思います。と邦子の女王様の、他の動画でも出てくるのですが、靴を脱いで(または脱がせて)足の臭いを嗅がせるときの表情と言葉が好きです。足舐めとか足臭い嗅がせって、伝統的にはM男への「ご褒美」として扱われていたと思います。しかし、この美由紀女王様は、M男に屈辱を味あわせ、自分が楽しむという趣向で考えておられるように思います。それが実は新しくてよいところだと思います。
  • 有名な女王様

    とある有名なお店の女王様でスタイルもまずまずです。ストーリはダメなm男の調教ですが、そこまでハードな物ではありません。プレイ内容としては、女王様のあそこを舐めさせたり、足責めがあったりとフェチ好きなかたでも楽しめると思います。
  • スタイル神

    某有名sm店の美由紀女王様の作品です。内容としては使えないm男を使えるようにするみたいな感じですが、使えないこの男優さんにキレるシーンは圧巻でした。特にこの女王様はスタイルがいいのでこの赤のボンテージが特に似合っており、動画を見るにつれ自分も調教されたいと思える作品となっております。

動画の共有